NEW!  報告書『くらしとまなび』を発行いたしました

 この度、設立後1年の活動を振り返った報告書『くらしとまなび――学生支援ハウスの設立と就学型自立援助ホームの制度化に向けた取り組み』を発行いたしました。

 約2年にわたる設立準備会の議論と、古民家のリフォームを経てスタートした学生支援の実際を、ハウスの学生やスタッフへのインビューを中心にまとめています。初年度に実施した設立報告会やシンポジウムの内容も掲載していますので、ご出席になれなかった方々もどうぞお手に取ってご覧ください。

 『くらしとまなび』は正会員の皆様にお送りしています。正会員以外の方で本報告書を希望される方は、事務局(share@npoyokoso.com)まで、お名前ご住所を記入のうえ、お知らせください。(事務局次長 深田耕一郎)

 

総会・シンポジウム開催のご報告

◆第2回通常総会の開催
 学生支援ハウスようこそは、2018年3月18日に第2回通常総会を開催しました。正会員の皆様33名(+委任状143通)のご出席のもと、無事に終えることができました。おもな審議事項は以下の通りです。

 

 第1号議案 平成29年度事業報告
 第2号議案 平成29年度決算報告
 第3号議案 平成30年度事業計画
 第4号議案 平成30年度活動予算

 

 参加者の皆様からご意見・ご質問を受け、ようこその取り組みについて知っていただくことができました。いずれの議案も審議の結果、提案通り、承認されました。事業報告・事業計画・決算関連資料はこちらに掲載しています。

 

 お集まりいただいた皆様、書面にてメッセージをお送りいただいた皆様に、厚くお礼申し上げます。応援のお気持ちに応えられるよう、これからも学生支援に精一杯、取り組んでまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。